--- ads by google ---

この間から「天文」をテーマに一講座と考えてる中で、検索してくるといろいろ出てきますね。
写真は、地球の衛星軌道上に浮かんで、宇宙の彼方の姿を捉え続けているハッブル宇宙望遠鏡によって撮影された、銀河同士が今まさに交差・衝突する姿の数々です。

ハッブル宇宙望遠鏡の活躍ぶりは、こちらのサイトが詳しいです。

といってもNASA管轄のサイトのようなので全て英文ですが、Gallayあたりを見てまわるにはそんなに英語力が必要ということもないので、皆様楽しめるんじゃないかと思います。
壁紙サイズでも公開されてますので、パソコンの壁紙に設定したりすれば、愛用のパソコンを普段とは違う雰囲気でお使いいただけると思います。

こういう情報が、国境も、距離も関係なく世界に、それも無用で公開されているというのは、非常にいい時代ですよね。
莫大な税金を投入される宇宙開発プロジェクトには、こういったロマンや情熱を伝えることは非常に重要なコトだと思います。
決して理詰めだけでは、宇宙開発は進められないですから。

教室のメニューの中では、こうした画像をダウンロードして、印刷する工程なんかを検討しています。
壁紙への設定方法もフォローしてみると楽しいかもしれませんね。

--- ads by google ---
ハッブル宇宙望遠鏡の活躍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です