パソコン教室「ら・く・か」では、情報発信において、地方の小さな企業、団体が抱える課題の解決にも取り組んでおります。
当教室では、コスト、マンパワー、時間という制約のために、思うように情報発信ができない皆様のために、「プロジェクト参加型HP制作」という方法を提案させてもらっています。

●地方の情報発信の課題

地方でも、企業、NPO、自治会、団体など、小さいながらも、それぞれの課題解決に向けて動いている方々が、たくさんいらっしゃいます。ところが、地方ではHP制作を行える人材が不足しているために、それを十分に発信できていないという悩みを抱えています。

まず、情報発信を行うためのコストの捻出ができてない。
コストに余裕があっても、情報発信を行える人材がいない。
人材がいても、時間的な余裕がなく、HP制作に踏み切れない…など。

●プロジェクト参加型HP制作

そこで、当教室では、こちらの担当者が、プロジェクト本体の活動に参加し、その内容を元にしてHP制作を行う「プロジェクト参加型HP制作」を提案させていただいています。この形式で行うことでさまあまなメリットがございます。

1.HPの内容の充実

従来の方法では、プロジェクト側から提出された資料や、数回の取材内容のみでHP制作を行うため、内容が薄くなってしまったり、セールストークを真に受けた一方的な内容になる可能性がありました。
新しい方法では、担当者が実際のプロジェクトに参加し活動も行うために、プロジェクトへの理解が格段に深まり、より細やかな表現が可能になりました。
プロジェクトメンバーとの親交も深まるために、そのこともHPの内容を、より実情に即した内容にする効果があります。

2.プロジェクトメンバーの負担軽減

本来のプロジェクトメンバーがHP制作のための資料作成等の作業から開放され、本来の活動に専念できるコトによって、プロジェクト自体の質の向上が期待できます。

3.コストの圧縮

従来の方法では、HP制作を依頼するためのコストに加え、本来のプロジェクトメンバーの時間コストを消費するため、コスト増につながっていました。
新しい方法では、本来のプロジェクトメンバーの時間コスト消費がなくなり、当教室の担当者がプロジェクトに参加するコストと、HP制作の実費コストのみでHP制作が行えるため、コストの圧縮が可能になります。

費用・納期等、詳しい事は、お電話またはお問い合わせページよりのご連絡をお願いいたします。