--- ads by google ---

何気にWebのITニュース記事を読んでいると、ふと目にとまった東芝のノートPCのキーボード。

キーボードの中央に青印。

え?

これって…

まさか…

ポインティングデバイス?

toshiba_actyp

アキュポイントというそうです。

旧IBM、現LenovoのThinkPadで使われているトラックポイントと同様の操作が可能なようです。
中央ボタンがないようですが、クラシカルなThinkPadユーザーはあのボタン使わないんで、別に関係なし。

OEMモノなのか、独自開発モノなのか。

操作感がいかがなモノなのか。

とても気になる。

以前の顛末で、Lenovo製トラックポイントに絶望して以来、あんまり興味が無くなってたものの、PCを操作するポインティングデバイスという意味では、トラックポイントは今でも最も効率良く操作できるデバイスの1つであることは間違いなく。

東芝製アキュポイントが、どの程度の操作性があるのか、とても気になる。

誰かレビューを。

現行のLenovo製トラックポイントより、何が違うのか。
操作感が同じなのか、違うのか。

気になる~

--- ads by google ---
東芝のアキュポイントって何?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です