--- ads by google ---
--- end of ads ---

YoutubeをiPadからFireTVにキャストする方法

AmazonのFireTV Stickって使いづらくないですか?

特にうちのは1世代前のなのでリモコンの反応が悪い。

いま、ちょうどYoutubeでシリーズものを視聴してるんですが、検索して動画を探し出すのもけっこう大変。
何とかできんかなーと思ってましたが…なんとかできました。

スマホYoutubeアプリ→FireTV Firefoxアプリ

これでスマホからFireTVにキャストできるみたいです。

キャストっていうのは、スマホの画面をそのまま転送して映し出すっていう訳じゃなくて、スマホで選んだ動画を指定して、再生自体はFireTvが直接行う方式。
なので、スマホを占有しないですしWi-fiを連続使用してバッテリーを消耗したりしないスマートな方式です。

再生が始まればスマホの方は電源切っても大丈夫(なはず…確認はしていない)。

ちなみにスマホはiOSでもAndroidでもどっちでも大丈夫で、Youtubeアプリのインストールだけ必要。

キャストのやり方

最初の手順はけっこうややこしいです。

ほんとはもっとスマートに実現してほしいんですが、FireTVはAmazon、iOSはApple、Androidtto
YoutubeはGoogleと、いろいろややこしい関係になってるので、試してみないと何がどうできるのかが分からない。

まずはFireTVにFirefoxアプリをインストールして起動、そこから、まずYoutubeサイトへと移動します。

FireTVのYoutube画面はPC用やスマホ用とも異なって専用レイアウトが用意されてます。
いちおうリモコンで操作しやすいようにはなってますが、検索とかするのを考えるとやっぱり面倒くさい。

設定が完了すれば、あとはスマホから検索して動画を見れるようになりますので、さっさと設定しちゃいます。

まず左端のメニューから一番下の設定アイコンを指定(アイコン隠れてますが…)。


 

「テレビコードでリンク」を選択。


 

ここで12桁のコードが表示されますので、そのまま表示しておきます。

次にスマホ(今回はiPad)のYoutubeアプリを起動。


 


--- ads by google ---
--- end of ads ---

画面右上のアカウントのアイコン(今回はeのマーク)をクリックしてアカウントの「設定」をタップ。


 

「テレビで見る」をタップ。


 

ここで先ほどの12桁のコードを入力して「リンク」をタップ。


 

これでiPadのYoutubeアプリと、FireTVのFirefoxアプリとのキャスト設定が完了です。
画面右上のアイコンにキャスト中を示すアイコンが追加されます。

あとは見たい動画を普通に検索して再生ボタンを押せば、こんな感じですぐに再生するか、再生キューにためるかの選択メニューが出るので、お好きな方法で指示してもらえばオッケー。


 

iPadの方はこんな感じの表示になりまして、動画はFireTVの方で再生が開始されます。


 

FireTVの方で再生されます。

 

以上でオッケーです。
Androidの方も手順はだいたい一緒なんでお試しください。

Firefoxアプリ必須

ちなみに、FireTVの方は必ずFirefoxアプリを起動しておかないといけないのでご注意。
Youtube画面までは表示してなくていいですが、アプリの起動は必要。

今のところFireTV向けのYoutubeアプリが存在してない(あるけど、どうもFirefoxを起動してYoutubeに移動してるだけっぽい)ので、Firefoxアプリが機能を代替してるような感じなのかな?

とにもかくにもスマホからのキャストが可能になってるのはなにより。

— ads by amazon —

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---