--- ads by google ---
--- end of ads ---

できればInternetExplorerは使わない方がいい

一般ニュースでも話題になったInternetExplorer(IE)の脆弱性問題。
昨日のうちに対策パッチが登場してますので、IEを常用されてる方は、早めにWindowsUpadateで対処されることをオススメします。

2014-05-02 10 00 03

珍しく一般ニュースに取り上げられた割には、IT系界隈では話題になってません。
理由は単純で、みんなIEは使ってないんですね。

別に機能がどうの、速度がどうのという理由よりも、OSシステムと深く噛んでるブラウザを積極的に使うことに、やはり躊躇があるというのが本音だと思います。
ウィルス製作者やクラッカーの方々も、狙うなら最大ユーザー数を抱えるIEを狙ったほうがコストパフォーマンスはいいでしょうし、他のブラウザに比べると、やはりリスクは高いです。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

今ならGoogleがリリースしえいるChromeが人気みたいです。
Firefoxも機能性、速度として劣る訳ではないです。
速度等々言われることもありますが、そう劇的な違いはありませんので、まぁお好みで使ってもらっていいかと思います。

自分はメインはFirefoxで、Google関連のサービス(Calender、Task、Keep等々)を利用する場合のみChromeを利用するという、ちょっと変則的な利用。
今のPCなら、両方のブラウザ開いてても負担にはなりませんので。
Googleのサービスは便利なんですが、利用規約上のデータの扱いに素直に同意できないので、最低限の利用に留めてる…という感じです。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---