--- ads by google ---

it04前回から引き続き、iOSのバックアップ&復元機能の検証です。

今度はiCloud経由ではなく、iTunes経由で実施してみました。
手順は、前回とほぼ同じ。
iCloudでやってのが、iTunesに変わるだけ。

1.iPhone5を有線でiTunes(母艦PC)と接続。
2.iTunesから、バックアップを実行。
3.iPad2を有線でiTunesと接続。
4.iPad2を初期化。
5.途中のメニューでiTunesからの復元を指示

と、こんな感じ。
この方法ならアプリのID、パスワード情報や、写真や音楽も復元されるかと期待しながらの実行でしたが。

結果は大失敗。

ID、パスワードどころか、アプリすらも復元されずに、ほぼ初期状態のiPad2になってしまいました。

確かに、途中互換性の問題を示すメッセージも出てましたが、これはiCloud経由の時も出てましたので、これが主原因とは考えられないですし。
it03

iPhoneとiPadという組み合わせのせいなのか、iTunesの設定のせいなのか。
はたまた新しいiPhone5から古いiPad2というのが悪かったのか、原因は今のところ絞りきれず。

何か他の要因があるかもわかりませんが、現時点ではiTunesに作成したバックアップは、他の機種への移行にあまり役には立たない…ということでした。

--- ads by google ---
iTunesを使ってiPhoneのバックアップをiPadに復元してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です