--- ads by google ---

Amazonは非常に便利で、近所に販売店が無い場合、有っても極端に価格が高い場合、あと電子書籍などなど、さまざまに利用させてもらってる。

その一方で、便利なサービスというのは依存しやすく、かつ、つい必要のない商品まで買ってしまうきらいもある。
クレジットカード払いならなおさら。

Amazonギフト券を活用

というわけで、うちではAmazonの買い物は、よっぽど急いでる場合を除いて、最初に欲しいものリストに追加して、余所の値段(リアル店含む)をチェックした上で、コンビニでAmazonギフト券を購入して買うようにしてる。

ギフト券だけど自分で使う。

クレジットカードで1クリック購入するのはなるべく控えてる。

「欲しい!」と思ったモノは、多少時間が経つと意外と熱が冷めるので、まずは時間と手間がかかるようにワンクッション入れてある。

金額指定ギフト券が便利

Amazonギフト券は近所のコンビニで購入。

3,000円とか5,000円とかのきりのいい金額のカードではなくて、1,500円~50,000円で指定金額で買えるカードがあるので、そっち使ってます。
これなら、余りを気にせずきりよく使える。

他にも、事情があってクレジットカードを持ってない人や、購入時期と支払時期が遅れるのが嫌という人もいるだろうし、そのあたりの人にとっても非常に便利。

ぜひぜひ。

— ads by amazon —

通販での買い物はAmazonギフト券が便利
--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です