--- ads by google ---
--- end of ads ---

AmazonMusicをスマホからハイレゾ再生

ただいまAmazonMusicのunlimitedをお試し中。

AmazonMusicはフツーに契約するだけでハイレゾ音源も配信対象になるので、けっこうお得なサービスなんですが、難点は再生環境が限定されるコト。

PCからブラウザ経由でも[HD]再生には対応できるんですが、これは16bit/48khzロスレスのCDレベルでの再生で、ハイレゾ音源は[UltraHD]で表記されます。
量子化24bitだったり、サンプレート192khzだったり。

FireTVStick経由で再生

AVアンプでハイレゾ音源を受ける方法はHDMI端子かOPTOCAL/COAXIAL端子での入力が必要。
手軽なのはFireTVStickで接続して、AmazonMusicアプリで再生する方法。

Amazon関連のサービス(PrimeVideo等)を利用してる人なら所持率は割と高そうで、シンプルで手軽な方法です。

ハイレゾ視聴するためにはAmazonMusicアプリで一か所設定が必要なんですが、それ以外はリモコンから普通に操作できます。

デメリットはリモコン経由だと少々操作性に難があることと、再生情報の確認や操作にFireTVStickの画面表示が必要になること。

これだけのためにテレビやPCモニターを使うのはちょっと面倒。

スマホからUSB-OTG:SPDIF経由

もう一つの方法は、ちょいとマニアックになりますがスマホのUSB-OTGアダプタ経由での接続方法。
USB端子にUSB-OTGアダプタをかませて、そこからUSB-DACに接続します。
それをアンプに入力すればオッケーなんですが、できればデジタルデータのままAVアンプに入力してデコードしたいところ。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

うちではFX-AUDIOのFX-D03J+を利用してます。

これはUSB経由でスマホやPC受け取ったデジタルサウンドをOPTICAL/COAXIALに変化して出力してくれるもの。
これを利用すればデジタルデータのままAVアンプに音を入力できます。

なおAmazonMusicでもハイレゾ再生をするためにはストリーミング設定で「利用可能な最高音質」を指定する必要があるのでご注意。

これならスマホのUIから操作できますし、PC等で作業をしながらのBGM再生にも適してます。

スマホに入れていつでもどこでも音楽が楽しめるサブスク系サービスですが、実はハイレゾ対応もしていて、家でじっくり聴きこむにも向いてるサービスかと思います。

せっかくサブスク契約されてるのであれば、ちょっと予算をつぎ込んでも、よい音で聴ける環境整備するのは割と大事かも。
満足感は段違いですので。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


--- ads by google ---
--- end of ads ---