--- ads by google ---
--- end of ads ---

今回、ASRock N3150Mを使って組んだ自作PCは、テレビチューナーPT3の運用のために組みました。

ということは、予約録画に対応するために、スリープとスリープ復帰が上手く動かないことにはダメなんですが、当初、スリープした後5分程度ですぐに復帰してしまう症状が頻発。

イベントビューアーを見ても、スリープ復帰理由が不明だったりと、少々難儀しましたが、とある対策を打ったところ、いちおう解決しましたので備忘録がわりにエントリ残します。

ICカードリーダーのドライバ更新

PT3運用には、ICカードリーダーが必須ですが、Windows7ではMS製のドライバがインストールされてます。
もちろん、このドライバでもPT3の動作には問題ないんですが、念のためドライバをメーカー提供のものに変更しました。

NTTComのSCR3310です。

途中で、互換性に問題あり…というメッセージもでましたが、かまわずインストール。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

scr3310sriver

結果、原因不明のスリープ復帰は再発しなくなりました。
いちおうこれで対策完了。

そもそも発生するのが、特殊な環境(Windows7、ASRock N3150M、PT3、SCR3310)に限定されますが、同様の症状に悩まされてる方はお試しを。

— ads by amazon —

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---