--- ads by google ---

XPERIA Z3 Compact(SO-02G)をAndroid6.0(Marshmallow)にアップグレードしました。

とはいえ、すでにDocomoとの契約は無く、root化もしてあるために、けっこー苦労しましたが、なんとか。

ハードはハードとしてサポートすべき

今回のSO-02Gに対してのアップグレードはOTG(端末単体でのアップグレード)のみでの提供であって、PCからXPERIA Companionを使ってのアップグレードが提供されませんでした。
つまり、DocomoのSPモード契約のないユーザーに対してはアップグレードの提供を行わなかったというのは残念なお話し。

ハードのサポートですら回線契約と抱き合わせが前提というのは、仮にもハード販売を行うメーカーの行為としては恥ずかしい。
お金を出して購入してるコトには変わらないんですから、回線契約の有無とは別にハードのサポートは提供してほしい。

まぁ、こちらはroot化など、すでにDocomoにサポートを求めるような立場ではないですが、Docomoと2年間契約し、端末代金を分割で納めた後に、MVNOに転出した正規ユーザーにとっては、酷い仕打ちであるといえます。

ということで、正規ユーザーであろうが、なかろうが、Docomo契約の無いユーザーは、通常はMarshmallowへのアップグレードは行えないわけですが、ネットで検索すると、いろいろ手段はあります。

Xperia A4 SO-04G化

SO-02Gの後に、ちょっとだけ外装を変えて販売されたSO-04Gは、ほぼほぼ中身が一緒とはよく言われたようですが、そちらのアップグレードを利用して、SO-02GをMarshmallowにアップグレードすることが可能のようです。

詳しい手順は、こちらのサイトを参考にして進めました。

このあたりの作業は自己責任というのは、今更いうまでもありませんが、そもそもroot化してる時点で誰にも文句は言えませんので、慎重に作業を進めます。

作業完了後は、端末の詳細情報を見るとSO-04Gとして表示されるようになります。

2016-09-09-02-25-17

発生したトラブル

大きなトラブルはほとんどなく。
OSアップグレードのお約束として、何度か再起動すると、その都度、何かしらのアプリのアップグレードが進行します。
その間、結構発熱しますが、しばらくすれば落ち着くので問題なし。

そんな中でも困ったのが、

●OneDriveの消失

アップグレード時点でOneDriveアプリが消失していました。
再度インストールしてもエラーになり、このままではOneDriveが使えません。
Word、Excel経由ではアクセスできたので実作業には影響しないんですが、デジカメ等で撮影した写真はOneDriveに保管してるので、出先で誰かに写真を見せたりする時にはちょっと問題です。

●What’s Newのアップデータエラー

ソニー製アプリ向けのアップデート管理ソフト。
こちらはアプリは消えてないんですが、何度もエラーが表示されるのは気持ちが悪い。

端末リセット

おそらくインストール時に、インストール先のディレクトリのパーミッションが不足してるんだろう…という予想はして改善作業をしてみたんですが、どーにも改善しません。

まぁ、端末ローカルに大きなデータを置いてるわけではないので、端末リセットすることにしました。
厳密にはシステム領域は書き換えないので「データの初期化」です。
メニューでも、そう出てきます。

2016-09-09-02-28-28

データの初期化後は、OneDriveもオッケーですし、What’s Newアプリも正常にアップデータできるようになりました。
これでアップデートは無事終了となりました。

なお、XPERIAのMVNOでのテザリングは、以前はシステム領域の書き換えが必要でしたが、今はPCにつないでADBコマンドを打ち込むだけで利用可能にできますので、こちらも作業しておきます。
詳しい手順はこちらを参考に。

残る問題

最後に一点だけ問題が残りました。

画面上端からスワイプして通知領域を引き出す操作が、非常にしずらくなってます。

ロック画面からだと従来通りなのでハードウェアの故障ではなさそうですが、待ち受け画面、アプリ画面から引き出す操作が難しくなりました。
今のところ、指2本でゆっくり引き出すと出てくるので使えなくはないですが、なにか対策があれば知りたいところです。

XPERIA Z3 Compactをメイン端末に

ここ数か月、Z4を併用しながら使ってきましたが、やはり5.2インチというサイズは携帯デバイスとしては大きすぎです。
画面が見やすいというメリットはありますが、携帯電話である以上は、携帯性を重視したい。

何とかZ3 CompactもOSアップグレードを実行して安定動作も可能になりましたので、再びメイン端末に戻して使いたいと思います。

正直、スマホもコモディディ化が進み、SIMフリー端末でも十分に実用性の高い機種が増えましたし、XPERIAにこだわる理由は少ない(無いわけじゃない)んですが、4.6インチクラス製品が少ないのは現実。

このクラスの良さげなSIMフリー端末が出るまではZ3 Compactを大事に使っていこうかと思います。

--- ads by google ---
SO-02GをMarshmallow化、いろいろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です