--- ads by google ---
--- end of ads ---

XPERIAならではの機能として、カメラボタンがあげられます。

これ、もっとPRしていい機能性なんですよね。
スマホ1台設計するのに、外部から操作するボタンを1個増やせば、それだけコスト増を招くわけです。

なので、たいていの機種では、電源と音量ボタン以外は実装しないわけですが、XPERIAシリーズでは、カメラボタンがほぼ標準になってます。

これが実に使い勝手が良い。

素早く写真を撮りたいユーザーには最適

カメラボタンの役割は、

1.シャッター

2.カメラアプリ起動(2秒長押し)

3.電源OFFからのカメラアプリ起動(2秒長押し)

ということは、ポケットからXPERIAを取り出して、カメラボタンを2秒長押ししてカメラアプリを起動し、カメラボタンでシャッターを押す。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

これだけで写真撮影が完了します。

XPERIA Z3 Compactなら片手操作でオッケー

4.6インチ液晶のXPERIA Z3 Compactなら、余裕を持ってスマホ本体を持てるので、この一連の操作を片手だけで完了できます。

この写真で言うと、左手の中指だけで、すべて完了できますので、これがとても使い勝手が良い。

2015-04-23 08.17.16

自分は、自転車で出掛けて、出先で写真を撮ってくることが多いんですが、右手はハンドル抑えたまま、左手でポケットからスマホを取り出して撮影っていうのを、よくやります。

その一連の操作が片手だけでオッケーなのは、とても使い勝手が良い。

XPERIAはカメラの暗所性能も高いですので、片手でも手ぶれはしにくく、特に自転車で外出するということは屋外昼間なので、この方法でも全く問題なし。

シャッターチャンスは2度は訪れません。
クイックシャッターボタン。
もっと、もっと活用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---