--- ads by google ---
--- end of ads ---

A3原稿は、コンビニで印刷するとお得です

各コンビニではUSBメモリなどにコピーしたPDFファイルを、そのまま印刷できます。

ローソンなら、こんな感じ。

conpri00

A3でも1枚10円と非常にお手頃ですし、3万円以上するA3対応プリンタを手元に置いておく必要のあるヒトはほとんどいないはず。

何よりA3対応プリンタって、大きすぎて置き場所にこまりますし。

A3原稿の作り方

A4までしか対応してないプリントのドライバしか入ってないと、用紙サイズでA3が選択できません。

そんな場合は、用紙の寸法をmm単位で指定します。
Wordであれば、用紙サイズ一覧の一番下にある「その他の用紙サイズ」を選択。

conpri01

ダイアログで、幅297mm、高さ420mmです。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

conpri02

これをPDF形式で保存して、USBメモリにコピーします。

conpri03

あとは、コンビニのコピー機を使って、画面の指示に従って印刷を行います。
操作の様子を収めておきたかったんですが、さすがにコンビニ店頭でパシャパシャするのは迷惑そうに思えたので自粛。

「2in1」も「両面印刷」もオッケー

ちなみに、A3用紙1枚に縮小して2ページを印刷する「2in1」印刷も、裏表両面に印刷する「両面印刷」も利用可能です。
ただし、「両面印刷」を利用すると、2面印刷扱いなので1枚あたり20円になります。

自分は、この間主催したイベントで、案内マップをA4用紙4枚ぐらい使ってお渡ししたんですが、屋外イベントだったので、大きくなってもいいから1枚にまとめて欲しいという要望がありましたので、今回利用してみることにしました。

せいぜい、年間で100枚程度しか印刷しないのであれば、A3対応プリンタ買うよりぜんぜんお得ですので、ぜひ活用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---