--- ads by google ---
--- end of ads ---

スマホからのPC/NASアクセスはFileExplorer

ごく一般的なスマホ利用では、そうでもないかもしれないですが、PCやNASに保存してあるデータをスマホから確認したり、スマホにコピーしたいという場合には、ファイラーアプリが必要です。

iOSだと、そんなにないかもしれないですが、Androidだと、画像や音楽、動画ファイルをコピーしたりする場合に重宝します。
いちいちPCとUSBケーブルで接続しなくても、ダイレクトにファイルのコピーが出来ますから。

この手のアプリで有名なのが「ES ファイルエクスプローラー」や「File Commander – ファイルマネージャ」あたりなんですが、妙に余計な機能を薦めてきたり、表示される広告が気に入らなかったりと、最近あまり使いたくなくなっておりまして。

代替アプリを探してました。

File Explorer Pro (PC Mac NAS)

なかなか良いのが見つかりました。

要はNAS/Windowsのネットワーク(つまりはSMBプロトコル)に入っていければいいわけで、その機能をシンプルに実現してる良いアプリです。
あと、デベロッパーが他にアプリを作ってないようなので、他のアプリを薦めてくることもなく。

メニューから「New Connection」をタップ。

次の画面で、接続したいネットワークの種類を聞かれるので「Windows」か「NAS」をタップ。
内部的には、ほぼ一緒のものなんでどっちでもいいです。

なんかいろいろ設定画面が出てきますが、画面の一番下で同一ネットワーク内を検索してくれるので、しばらく待てばそっちから選択できます。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

接続したいPC/NASの名前をタップするとゲストで繋ぐか、登録ユーザーで繋ぐか聞かれるので「Registered User」をタップ。

いつもPCにログインするときのユーザー名/パスワードを入れれば接続完了。

THORというPCのShareフォルダ(あらかじめ共有設定しておく)にアクセスできました。

登録後は、メニューからすぐ呼び出せます。

シンプルな使い勝手が良かったので、すぐ有料のPRO版買っちゃいましたが、無料版でもそんなに機能制限がなくて、接続先を1個しか登録できないぐらい。
接続先が1個しかないなら、さほど困らないはず。

あと、ほぼ同じ機能を持ったiOS版もあるので、iPhone、iPadで同じような機能が欲しい人は持ってるといいかも。
ただ、iOSはファイルをアプリに属させるファイル管理方法なので、Androidほど便利には使えないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---