--- ads by google ---
--- end of ads ---

メールの添付ファイルは、実行してはダメ!

日々様々な種類のウィルスであるとか、セキュリティアタックが行われてるのが、今のインターネットで、あなたのお持ちのPCだって例外ではないです。

ただ電源入れてるだけで、深刻が被害に遭うことは滅多にはないですが(可能性がゼロというわけではない)、やはりインターネット、メール、SNS関連のアクションを行う時には、注意が必要。

mailclickinfect

ネットバンキングが標的にされてるため、被害に遭った場合は、かなり深刻なことになりかねません。

ところが、感染経路はメールの添付ファイルを実行するという超アナクロな方法。
でも、これに引っかかっちゃうヒトも…いらっしゃるんですよね。

メールの添付ファイルは、実行してはダメ!

これなんか、遙か大昔から続く、PCがウィルスに感染する代表格のような感染経路。

昔は、それはもう猛威を振るったもので、添付ファイルをそのまま実行するとか、MS-Office書類をそのまま実行するとか、絶対にやっちゃいけないタブー行為の一つでした。

今では、実行される前に、メールアプリ(メーラー)なり、PC(セキュリティ警告)なり、必ず危険性を知らせる警告表示されてるはずなんですが、未だにそれを全部無視する方がいらっしゃる。

セキュリティ警告を全部無視して実行してしまえば、どんなにセキュリティ対策を厳重にしているPCであっても、あっけなくウィルスに感染します。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

いーかげん、学習しても良さそうなものですが…

ウィルス > ウィルス対策ソフト

この図式を頭の中にたたき込んでおいて下さい。

どんなに高性能で、高機能で、高価なウィルス対策ソフトであっても、全てのウィルスを防ぐことはできません。

また、せっかくウィルスであることを検知してくれても、そこで表示された警告を全て無視したら、簡単にウィルスに感染します。

1.画面によくわからない警告が表示されたら、実行は諦める!

2.どうしても実行しなきゃならない場合は、誰かPCに詳しいヒトに相談する。

この2点ぐらいは、守って頂かないと、PCを安全に使うことは無理でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---