--- ads by google ---
--- end of ads ---

全削除したGmail連絡先のリカバリー

昨年末、スマホ(XPERIA GX)をデータ専用回線から通話契約ありの回線に変更しましたので、スマホの連絡先リストを編集を実行していました。
どうも中途半端な状態に登録されてたようなので、一端全削除してからGmailの連絡先と同期して整理することに。

すると、あら不思議。
Webサイト上のGmail連絡先も全削除されてしまいました。
あ~デフォルトで同期してたのね~

どうしましょ。

メーラーのアドレス帳リストから復旧

メーラー(Thunderbird)にGoogle Contactsという、Gmail連絡先と同期する機能拡張を入れてましたので、そちらの内容からGmailに手入力してリカバリーを行いました。
実際、不要な連絡先や、不足の連絡先もあったりと、ちょうどよいメンテナンスになりました。

ちなみに、ネットにつないだままメーラーを立ち上げちゃうと、こちらも同期で全削除されてしまいますので、ネットから切断(Wifiオフ)にした状態でメーラーを起動し、アドレス帳リストをテキストで出した後でメーラーは終了させて、Gmailの作業を実施しました。

まぁ、なんとか紅白が終わる前にはリカバリーが終了しました。

Gmail連絡先のバックアップ

Androidスマホを使っている場合は、スマホの操作ミスで連絡先リストを全削除してしまう可能性がありますので、必ずパソコンの方でバックアップを取っておくことをオススメします。

Gmailの画面で「連絡先」に移動。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

gamilbp01

「その他」ボタンからのメニューで「エクスポート」

gamilbp02

出力形式が選べますが、デフォルトの「Google CSV 形式」のままで「エクスポート」を押しておけばオッケー。

gamilbp03

CSVという形式は、テキストをカンマ(,)で区切って出力しただけのデータですのでメモ帳などのエディターで開いて内容を確認することもできます。
Gmail以外のメールに移動するときも使えますので、エクスポートしておいて損はありません。

Androidスマホユーザーは必ずエクスポートしておきましょう

Androidスマホは、何もしてなくてもGmail連絡先と同期してしまうので、うっかり削除しちゃうリスクは必ずあります。
スマホのタッチ操作は、直感的に実行できるかわりに、操作ミスの可能性も高いI/Fです。
パソコンを持っている人なら、必ずGmail連絡先のバックアップを取っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---