--- ads by google ---
--- end of ads ---

Android用メールアプリのK-9 Mailを試してみる

さて、今回からは、いよいよAndroid用のメールアプリのチェックを開始します。
実際のところ、うちでモバイル端末としてメインで利用しているのはXPERIA GXですので、Android用のメールアプリこそ一番チェックしたかったアプリです。

まずは、Android用メールアプリとして定番と言われているらしい「K-9 Mail」アプリを試してみました。

K-9 Mailで決まりか?

いきなり結論から言ってしまうと、もうやりたいコトは、全て「K-9 Mail」で実現できてしまいました。
これで決定です。

とまぁ、これだけだと何の参考にもなりませんので、もう少し見ていきます。

「K-9 Mail」の最大の売りは、とにかく様々な設定変更に柔軟に対応できるトコロ。
デフォルトの動作でも、ほとんど問題はないですが、何か気になる動作があっても、ちゃんと設定を変更することで、望む動作を実現してくれます。

IMAP対応も、ほぼ完璧

iOSアプリでは、さんざん苦労したIMAP対応ですが、もちろん余裕できっちり対応しています。
IMAP IDLEという仕組みに対応しているので、ユーザーはメールのプッシュ通知を受け取ることもできます。
もちろん、いちいち通知されるのが鬱陶しい人は、設定を変更すればカットすることも可能です。

他にも、サーバー指定、ポート指定、セキュリティ保護の指定まで、こと細かに指定できますので、うちで使っているさくらインターネットのメールサービスだけに留まらず、ほぼ全てのメールサービスで問題なく接続が行えるはずです。
ケータイメールしか知らないヒトには設定のハードルが少し高いかもしれませんが、昔からPCでメール設定を行ってきた人には、こっちの方が馴染みやすいと思います。

「送信済み」フォルダの設定変更

ただし、さくらインターネットのメールサービスの場合、デフォルト設定のままだと、送信済みメールが「K-9 Mail」独自の「送信済み」フォルダに移動されるだけなので、他のデバイスでアクセスした場合に、「K-9 Mail」で送信したメールの中身を確認できません。

自分はマルチデバイスユーザーなので、この設定のままではマズイです。
そこで動作を変更するべく「設定」を呼び出します。

2014-09-02 20.58.09

さらに「アカウント設定」を選択。

2014-09-02 20.58.19

「フォルダ」

2014-09-02 20.58.24

「送信済みフォルダ名」と選択。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

2014-09-02 20.58.30

「送信済みフォルダ名」の設定画面で、デフォルトは「送信済み」になっているはずですが、これを「Sent」に変更すれば、マルチデバイスで共通の送信済みフォルダを共有できます。

2014-09-02 20.58.37

他のほとんどのメールアプリが、このあたりの設定はアプリにお任せですが、「K-9 Mail」では、こうしたところを全て設定できるのがありがたいところです。
もちろん、メールに関しての知識がないと何の意味もないですが、このへんの設定に詳しいヒトには、非常に扱いやすい、満足度の高いメールアプリです。

メールの閲覧、送受信はフツー

機能で見てみると「K-9 Mail」は、メールの閲覧にしても、送受信にしてもフツーです。
ですが、以前のチェックでも書いたとおり、メールはインターネットの黎明期から存在するサービスで、何か目新しいコトが出来るコトに意味があるのではなくて、フツーに過不足なく使えるコトに意味があります。

逆に言えば、豊富なカスタマイズ項目は、今まで別のデバイス(特にPC)でメールを扱っていたヒトが、今まで通りスマホでもメールをフツーに扱うために用意されているとも考えられます。

バッテリー消費もフツー

参考までに、「K-9 Mail」を稼働させたまま1日使ったときのバッテリー消費グラフを掲載しておきます。

2014-09-03 05.59.24

この日は、そんなに頻繁には使っておらず、外出先でFacebookを数回チェックしただけで、そのほかは「K-9 Mail」でメールを5通ほど送受信したのみ。
プッシュ通知を受け取るタイプのメールアプリは、異様にバッテリーを消費するものもあるので、ほぼ1日使ってこの程度なら優秀だと言えます。

まとめ

豊富なカスタマイズ項目で、ほぼ全てのメールサービスに対応し、なおかつ過不足なくフツーに使えるだけの機能を準備して、プッシュ通知にも対応。
それでいてバッテリー消費にも問題はなく、安心して使えるメールアプリと言えます。

難を言えば、メールの専門知識が多少なりとない場合は、設定に苦労するであろう、というコト。

自分の思い通りに設定してメール環境を作りたいというミドルクラスユーザー以上の方には絶対オススメのメールアプリです。

以上

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. とても分かりやすい説明と分析で、これだ!と決断しK-9を入れる事が出来ました。ありがとうございます。
    1つご教授頂きたいことがありコメント書きました。

    スマホから送信済みのメールは、サーバー上に同期されないのでしょうか?
    例えばGメールはスマホのアプリで完全に送受信メールすべて、ウエブ上と同期されているのでわかりやすいですよね。

    送信済メールがスマホから送ったものは、レンタルサーバー上の送信済ファイルには残っておらず抜けていた。
    なので機種変更した時にスマホから送った送信済メールをどうバックアップすればいいかも分からず・・・

    仕事メールをスマホで返信することも多くあり、この度購入したのスマホについて、送信メールがスマホの中のファイルとして保存されていて、それをPCに定期的に落としてバックアップしたいという希望があります。

    筆者様の下記にある文章はそれを可能にするための設定と理解しその設定をやってみました。マルチディバイスの意味がよく分からず
    アドバイス頂ければ幸いです。

    乱筆お許し下さい。

    ・・・「送信済みフォルダ名」の設定画面で、デフォルトは「送信済み」になっているはずですが、これを「Sent」に変更すれば、マルチデバイスで共通の送信済みフォルダを共有できます。・・・・

    1. ムギマさん
      コメントありがとうございます。

      K-9なかなか優秀で、カスタマイズ性に優れているオススメのメーラーの一つです。

      マルチデバイスと言っているのは、スマホでも、PCでも、タブレットでも、一つのメールアドレスを協同で使うという意味です。
      スマホで送ったメールが、スマホだけでなくPCでもちゃんと送信済みフォルダで確認できるといった、おそらくムギマさんのご要望の使い方を指してると思います。

      送信済みメールがどのように扱われるかは、実はメーラーだけでなくて、サーバー側の仕様にも依存する(はず…)でしたので一概には言えません。
      まず、送受信方式をPOP3でなくIMAP4に設定することは必須です。
      その上で、自分が使っているさくらインターネットのメールサーバーの場合は、デフォルトの設定のままでは送信に使ったスマホでしか送信したメールを確認できませんでしたが、K-9の設定を変更することで、サーバー側の「送信済みフォルダ」にも反映される仕組みのようでした。
      (この部分が記事本文で設定を変更した部分です)

      他のレンタルサーバーの場合はもしかすれば、設定そのままで問題ない場合もあるかもしれませんので、そのあたりは試行錯誤が必要になるかと思います。
      このあたりは詳細な設定が出来るが故の面倒な設定にはなりますが、上手くいけば、他のメーラーアプリよりも便利に使いこなすことができますので、ちょっとお試し下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---