--- ads by google ---
--- end of ads ---

NIKONの一眼レフをお持ちの方は「NEF Codec」をインストールしよう

NIKONから純正Raw現像ソフトCapture NX-Dがリリースされてから、いろいろとお試し中ですが、Raw形式で撮影したファイルの難点は、エクスプローラーやWindowsフォトビューワーでは画像を表示できないこと。

もちろん、Capture NX-Dではサムネイル画面の表示も行えますが、ファイルを移動したりコピーしたりといった作業をする場合は、やはりエクスプローラー上でサムネイルが表示された方が便利です。

で、実はそのための機能がNIKONから提供されていました。
流石、世界のNIKONです。

こちらのサイトからダウンロードできますので、NIKONのデジカメでRaw撮影をされる方は、ぜひインストールしておきましょう。
https://www.nikonimglib.com/nefcodec/

インストール前は、NEFファイル自体、Windowsには登録されていない拡張子のファイルとして扱われています。
当然、サムネイルも表示されません。

nefraw00


--- ads by google ---
--- end of ads ---

「NEF Codec」インストール後は、このようにjpegやbmpと同様に、サムネイルが表示されます。
デジカメ撮影の場合は、とにかく枚数が多くなりがちで、あとで整理する時に大変になりますが、これでだいぶ作業性が改善するかと思います。

nefraw01

ダブルクリックして、Windowsフォトビューワーでも表示できますので内容を確認しながら、ファイル整理が行えます。

nefraw02

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


--- ads by google ---
--- end of ads ---